Today: 132 / Yesterday: 264 / Total: 293538

 ABOUT 

振り返れば1976年、同じ場所でベスパショップとして、イタリアのスクーターの
ベスパの販売を開始したのが弊社の第一歩でした。
創業者は一つのモノに対してのこだわりがとてもあり、特にデザイン、スタイルへの考えは強い想いがありました。
自分で何か作れないか・・・
そう考えた彼は、、新しい試みとしてオリジナルの自転車を造る事を考え、それを実行に移しました。

 

彼が目指したものは「SMART&SIMPLE」買っていただいた方が一生を共にできる自転車を造る事でした。
そうして生まれたのが『COLLECTION』というオリジナル自転車でした。

 

始めに製作したのが変速機のないシングルギアの自転車で、カラーが5色、ハンドルやサドル、グリツプ、自転車を構成するすべてのパーツをお客様が選べ、尚且つ安価に購入しやすい価格設定にしたのです。
その後「SMART&SIMPLE」のポリシーの元に後輪ブレーキを逆に回すコースターブレーキを備え、
後輪のブレーキワイヤーの無いシンプルで無駄のない自転車を作り始めました。
1980年には、選べるパーツを増やしお客様に世界で一つの自転車ができるシステムを完成させたのです。

 

2004年惜しまれながらも諸事情により閉店しましたが、熱いファンの要望もあり2016年、同じ場所でコンセプトを受け継ぎ再オープンしました。

 

現在は堅牢で高品質な国内製フレームにこだわり、今は少なくなった、全てがMADE IN JAPANの自転車を頂点とした自転車を作るべくして励んでいます。

 

  是非お越しいただき、実際お手にとって良さを感じてください。 

 

 

 

 

【オーサカアメリカ村】

 

 

私が小さい頃アメリカ村の三角公園は、滑り台があり、ブランコがあり・・

BIG STEPの前身は学校でした。

今はとっても有名になっているたこ焼き屋さんは、タバコ屋さんの横でたこ焼きを焼いていました。

そこのたこ焼きはマヨネーズがかかっていてとても美味しかったです。今では当たり前になりましたが・・・。

たくさんの駄菓子が売っているちょっと厳しいおばさまがいたお菓子屋さん。

ご夫婦でされてるハンコ屋さん、鍵屋さん・・・

いつも遊びに行っていた八百屋さん。

そんな、大阪の人情味が溢れた街でした。

 

今回、私がこの街でお店をオープンすることになり、

アメリカ村に通い始めましたが若者の街ということは変わりません。

いろんなものが変わっていますが、大阪の雰囲気は変わっていません。

人情あふれる街で人情あふれる接客をしたいと思います。